シャワーの塩素で肌荒れはするの?

毎日のシャワーで肌荒れする、という話を

 

聞いたことがあります。

 

実は、水道水というのは飲用水だけ注意していれば

 

いいというワケではありません。

 

毎日のお風呂やシャワーで体に付着する

 

塩素も皮膚炎などの原因になると考えられています。

 

シャワーの塩素で肌荒れの原因に?

f:id:wanshisshin:20170731141236j:plain

 

シャワーの水は皮膚にどのぐらい影響するのか?

 とある皮膚科での調査によると、

 

皮膚疾患のある人、皮膚が敏感な人を調査対象に、

 

お風呂やシャワーに入ると、影響はあるか?

 

という調査を行いました。

 

すると、約40%の人が「影響があると思う」と答えました。

 

その症状は、

 

・肌がピリピリする

 

・お風呂から上がると肌がかゆくなる

 

などでした。

 

その後、塩素除去した状態のお風呂に入ってもらったのです

 

 

塩素除去したお風呂に入ると?

 

お風呂の水道水に含まれた塩素はかんたんに除去できます。

 

お風呂に入る前にあらかじめビタミンCを入れておくと、

 

ほとんどの塩素が除去できます。

 

塩素除去できたお風呂に入ると

 

皮膚への影響は感じられたか?を調査しました。

 

 

すると、約52%の人が影響があった と答えました。

 

これらの回答には、

 

・皮膚がヒリヒリした感覚がなくなったように思う

 

・お風呂がマイルドになったような気がする

 

・お風呂上がりの肌の乾燥がやわらいだような気がする

 

こういった良い感覚になった方がほとんどだったようです。

 

 

こういった実験結果を聞くと、さすがにシャワーに含まれる塩素が

 

皮膚にまったく影響ない、とは言えないのではないでしょうか…